【雑記】オフィスワークで日々気をつけたいこと

日常のこと
この記事は約4分で読めます。

事務仕事あるある

大阪市都島区の夜間休日専門の税理士梅田です。

本日はオフィスワークで気をつけたい事をいくつかご紹介します。

全ての仕事に共通することではありますが、オフィスワークでもこれらの事に気をつけた方が良いです、という内容です。

当たり前の事なので、ついつい忘れがちですが、快適に生活するために必要な事です。

税理士業は、お客様との打ち合わせなどがありますので、四六時中デスクから動かない。というわけではありませんが、1日動かない、そういう場合もありますので、注意喚起という意味も込めまして。

ではさっそくいきましょう!

自分の体感時間とずれる

仕事に集中していると・・・。

いつの間にか予定していた時間をかなりオーバー。なんて事はよくあると思います。

仕事の種類によっては、それで問題ないケースもありますが、次の予定時間が決まっている場合などは命取りです。

出発する時間が遅れ、アポイントの時間に遅れてしまう・・・なんて事になると大変です。

パソコン上で、時間になると何かしらの通知が出るように設定するなど、スケジュール管理は大事です。

誰も出発時間になった事を教えてくれないと思いますので、万が一のためにも、なにらかの対策をして、仕事に集中していても対応できるようにしていきましょう。

デスク周りに個性が・・・

最も自分の色がでるのがデスク周りかと思います。

自分の愛用品を置いていたり、デスク周りがとんでもなくキレイな人もいます。その逆もしかり。

自分では整理できているつもりで、自分の使いやすい位置に使いやすいものが置いてあります。

当然自分自身は使いやすいのですが、他の人から見るとくちゃくちゃ・・・。

整理整頓ができない人。と見られているかもしれません。

そうなると物がなくなったりしたときに、無用な疑いをかけられたり・・・。

メリットの方が少ないかと思うので、多少の整理整頓は必要です。

仕事終わりにほんの一瞬でも良いと思うので、ちゃちゃっと整理して帰宅するというのはいかがでしょうか。

周りの人とのコミュニケーション

こちらについては、すべての仕事で言えることですが、同僚とのコミュニケーションは大切です。

オフィスワークはどうしても一人で完結する。という事が少なく、周りの人との連携・協力が必要になることが多いため、

一旦人間関係がギスギスしてしまうと手が付けられない仕事環境になってしまいます。

PCの仕事さえできれば良い。というわけでは決してありません。

むしろ周りの人とのコミュニケーションを重視される仕事だと思うので、軽視するのは危険です。

コミュニケーション不足のまま、ずっとオフィスの中で仕事をしていると、一日の大半を残念な気持ちで過ごす羽目になります。

人間なので合う合わないは当然あるものですが、苦手な人とでも一定程度のコミュニケーションは必要です。

まずは何気ない一言からで問題ないので、自分から話しかけてみることも良いと思います。

その時は、笑顔を忘れずにしたいところです!
人間なので、不機嫌そうに見える人とはしゃべりたくないものですので。

体の痛み

特に肩と腰の痛みは、あるあるではないでしょうか。

これは結構な割合の人がやられるかと。

机や椅子の高さなども関係しますので、調整が難しい面もありますが、

大事なことは、痛みを悪化させない事・治すことをあきらめない事。

あまり考えることはないかと思いますが、自分という商品(労力)を使って稼いでいる(給料をもらう)わけですので、その商品が壊れてしまうことは、稼げなくなる場合がある。これは死活問題です。

ついつい、しょうがない・時間がない・年齢のせい・と諦めがちですが、自分という商品の値段が下がってしまう。という事を意識しましょう。

商品(体)が壊れてしまっては元も子もありません。

普段の筋トレやストレッチ・休憩時間のストレッチ・仕事中の体勢やこまめに動いてみるなど。やれる事はあるはずです。

腰や肩以外にも、目も注意しましょう。

ずっとPCを見ているわけですので、目に良いはずがありません。

自分の身を守るという意味でも、こまめな休憩が必要です。

番外編:意外に服がやぶれる

私だけかもしれませんが、右ひじに穴があきます。

セーターなら、右ひじだけポッカリと。

こういう人の場合、新しい服に買い替えるか、肘の部分をあらかじめ補強しておく必要があります。

特にスーツを着ながら、PCを触るのは良くありません。可能なら上着を脱いで作業するようにしましょう。

スーツの場合、値段も高いので、すぐに買い替えるという事が難しいので。

まとめ

今までオフィスワークをメインでやってきましたので、その中で気をつけたいことをまとめました。

もちろん他の仕事でも共通する点があると思います。

仕事の内容云々ではありませんが、こういった日々の積み重ねにも目を向けてみる。というのもたまには必要かな、と思ったので記事にしました。

最後までご覧いただき、ありがとうございました!

この記事を書いたひと
umeda

税理士 梅田 秀幸

近畿税理士会旭支部所属(登録番号126972)

趣味
・アニメ鑑賞
(最近のオススメアニメはありません)
・ポタリング

大阪市都島区にて営業中

umedaをフォローする
日常のこと
umedaをフォローする
梅田秀幸税理士事務所
タイトルとURLをコピーしました