税理士試験本番での失敗談【飲み物にはご注意を】

仕事のこと
この記事は約3分で読めます。

当ブログをご覧いただき、ありがとうございます!

ふく会計所属の税理士、梅田です

税理士試験の本番で気を付けることは?

本日は、こちらの内容に関する記事となっております。

税理士試験の本番で気を付けること。

今まで勉強してきた結果を振り絞る税理士試験本番。
試験当日に気を付けることを私の失敗をもとにお伝えします。

昔は試験会場にエアコンもなく、汗がしたたり落ちて答案用紙がふやける。なんて事もありました。
水分補給が重要ですが、その水分補給に落とし穴があったりします。

大きな失敗は、税理士試験一発目

良い情報を手にいれた

初めて受験した税理士試験。

簿記論と財務諸表論を受験しました。

何しろ初めての事が沢山あるので、不安な事もたくさんです。

当時私が一番気にしていた事が、朝一からスタートする簿記論で力を発揮できるかどうか

簿記論については、頭のキレによって点数が変わる気がします

税法科目の試験については、当日の頭の調子によって変わることが少ないと思いますが、

簿記論については、好不調の波があるというか、そんなイメージです。

そこで、朝一から頭をキレキレにするにはどうしたら良いか。

当時の情報で、「緑茶」を飲むと頭がすっきりする。

みたいな情報を手に入れたので、こいつを使わない手はない!と、試験当日は緑茶を購入し試験に臨みました。

ところが大失敗

この「緑茶」効果のおかげかどうか定かではありませんが、
とりあえず簿記論は無事終了!

これで残すは財務諸表論だけです!

休憩したあと、財務諸表論の試験がスタート!

・・・

・・・・1時間後・・・

・・・

あかん。。。。トイレ行きたい。。。

終わった。。。。試験中に本当にそう思いました。

ただでさえ試験時間が短い税理士試験。

その間にトイレ(ちなみに小の方です)に行ったら、時間のロスはもちろん、カンニングと言われたらやばいよな、という感じで頭の中で葛藤します。

こうなるともう試験どころではありません。

5分ぐらい迷った結果、手をあげ試験官を呼びました。

「トイレに行きたいです!」

試験官もトイレまでついてくるかと思いきや、そうでもなく一人でトイレへ。

戻ってきてから、すっきりした体でラストスパート!

カンニングだとかそんな風に言われることもなく無事試験終了。



結果はなんとかなりました。

気を付けること

結局のところ緑茶が頭のキレにどう影響したかは分かりませんが、

少なくとも試験中にトイレに行ったのは、緑茶の効果だと思います。

この試験以降、水分補給は「水」になりました

お伝えしたいことは、緑茶が良いとか悪いとかではなく、

本番で試したい事がある場合は、模擬試験などで、事前に試しておく。

という事です。

実際の試験スケジュールに合わせて試してみる。というのが一番良いかと。

少なくとも私は、試験中にトイレにいくハメになるとは、当時全く想像もしていなかったので相当あせりました。

まとめ

今回は税理士試験に関する記事でした。

しっかり勉強をしてもその実力を本番で発揮できなければ意味がありません。

少なくとも本番前に準備や試すことができる状況なのに、やらなくて悔いが残った。

なんて事にならないように、他人の失敗を聞いたらば、自分はそうならないようにしていくことが大事です。

最後までご覧いただき、ありがとうございました!

この記事を書いたひと
umeda

ふく会計(堤博顕税理士事務所)
税理士 梅田 秀幸

近畿税理士会東山支部所属(登録番号126972)

趣味
・アニメ鑑賞
・ポタリング

umedaをフォローする
仕事のこと
umedaをフォローする
ふく会計
タイトルとURLをコピーしました