【雑記】大阪探索~堺市・百舌鳥古墳・大仙公園編~

日常のこと
この記事は約3分で読めます。

初の古墳見学へ

ふく会計所属の税理士、梅田です。

先日、突然の思いつきで堺市にある百舌鳥古墳群の見学に行きました!

仕事の場合には、計画性・準備が必要ですが、プライベートであれば全く不要でございます。

どこに行くか決める時に、グーグルマップ上でどこか良さそうな場所を探して、気になるところがあれば、それを目指す。というのが最近のトレンドです。

今回は堺市にある古墳に目が留まりましたので、さっそくGo!

ちなみに現在の時間は夕方16時!

16時出発ですと、時間的にできることは限られますが、思いついてしまったので行くしかありません!
何もできなければ行って帰るだけです。

自宅から距離にして片道20キロ・往復40キロ、時間は16時・・・。

う~ん・・・チャリは無理かな・・・。

早々にチャリを諦め、今回は久々の電車移動となりました。

百舌鳥古墳到着

天神橋筋六丁目駅から百舌鳥駅まで電車で約1時間。

途中、天王寺駅であんパンとクリームパンを購入です。(゚д゚)ウマー
帰ってくるのが何時になるかも分かりませんからね!
出来ることは出来るタイミングでやっておく!
これが無計画旅の鉄則でございます!

到着後、案内板に従って古墳を見て回ります。

古墳群というだけあって、そこら中に古墳があります。

見た目は、ちっちゃい山。という感じですが、(無知)
日本の歴史を感じます。(語彙力)

メインはここです。仁徳天皇陵!

本体は森の向こう側にあるのでしょうが、目視できるのはここまでです。世界遺産を確認できただけで十分です。

大仙公園へ

この仁徳天皇陵から道を挟んだ反対側に、大仙公園があります。

この公園にも気になるところがあったので立ち寄って見ることに。

この公園は、圧倒的広さでした。81ヘクタールもあるそうです!
そら木も成長しますよね。

日本庭園や博物館などもあるらしいですが、残念ながら閉園時間となっており、中を見ることは叶わず・・・

日本庭園入口の門番に睨まれる始末・・・

「はよ帰れ」

置物のようにこちらを凝視!早々に退散です。

野良猫かどうかは分かりませんが、他にも数匹いましたので、猫好きさんにはうれしい場所かもしれません。

きれいな花も咲いており、かなり気分転換ができる場所でした。

まとめ

自宅に帰った頃には21時を過ぎていましたが、思いつきで行動したわりには、楽しめました。

仕事は緻密に・遊びは大胆に。メリハリをつけて生活していきたいものです。

今回は歩く距離が結構多くなりましたので、こちらに遊びに行く際は、

歩く距離を覚悟する or 代替手段の選択(チャリ)

こちらを検討したほうがよさそうです!

取り留めのない記事になりましたが、今回はこのあたりで終わろうかと思います。

最後までご覧いただき、ありがとうございました!

この記事を書いたひと
umeda

ふく会計(堤博顕税理士事務所)
税理士 梅田 秀幸

近畿税理士会東山支部所属(登録番号126972)

趣味
・アニメ鑑賞
・ポタリング

umedaをフォローする
日常のこと
umedaをフォローする
ふく会計
タイトルとURLをコピーしました